医療施設

北医療生活協同組合 北病院

新病院は、患者・利用者のよりよい生活環境実現のために 『施設』ではなく『街』を計画しました。    
・1フロアに1看護単位をまとめることを条件に、3階部分の病室を住宅規模の大きさに分節し、住居の集合体の様なヒューマンスケールにまとめました。
・南及び東に開口部を持つ病室をできる限り多く確保しました。81%(42/52)
・できる限り個室率を高めました。35%(18/52)
・4床室も個室的な構成とし、廊下側のベッドサイドにも窓を設けました。
・分節した病室間に緑を配し、市街地にあって病室から患者の不安を和らげる『みどり』の眺望を確保するとともに、威圧感のない外観デザインとし、『まちなみ』として周辺環境に寄与します。

名称北医療生活協同組合 北病院
用途病院、デイケア、病児病後児保育
所在地愛知県名古屋市北区
施設の規模4062.9㎡
52床(個室18室、2人室3室、4人室7室)
階数4階
構造鉄骨造
竣工平成26年

用途別一覧

  • 医療施設
  • 福祉施設
  • 庁舎・事務所
  • 教育・文化施設
  • スポーツ施設
  • 商業施設
  • 産業施設
  • 海外・その他
  • 過去の作品
Page top