医療施設

JAとりで総合医療センター

□健康管理センター
これからの予防医療にふさわしくある為に地域の健康管理をつかさどる目的で整備される。
「セルフケア」意識の向上による観点から人々の意識が「治癒」から「予防」へ移り行く今、健康をデザインする場として整備するものとしている。
本館とは別にエントランスを設けることにより、病院の一機能から地域の顔として認識でき、本館とのアクセスも考慮し、動線を最小にまとめることで使いやすさ、働きやすさに配慮したコンパクトな計画としている。

□耐震補強・改修工事
地震発生時の病院機能の倒壊を回避し、患者の生命の安全を確保するとともに、災害拠点病院としての被災者に適切な医療を提供することを目的とした耐震改修工事である。
また、老朽化した設備配管等のリニューアルにより病院内のアメニティーの向上と、運営上で生じている問題の両方の解決を図るものである。

名称JAとりで総合医療センター
用途病院
所在地茨城県取手市本郷
施設の規模延床 37,427㎡ 
階数地上6階 地下1階 406床
構造鉄筋コンクリート造
竣工平成25年度

用途別一覧

  • 医療施設
  • 福祉施設
  • 庁舎・事務所
  • 教育・文化施設
  • スポーツ施設
  • 商業施設
  • 産業施設
  • 海外・その他
  • 過去の作品
Page top